• 管理人

2019/03/16 今年度第4回のオープンキャンパスを開催しました。

北海道科学大学では 2019/3/16(土),今年度4回目,今年度の最後で実質的に次年度に向けての最初となるオープンキャンパスを開催しました。

今回も多数の高校生・保護者の皆様にご参加頂くことができました。ご参加の皆様,ありがとうございました。(具体的な参加人数は現在確認中です。)

  さて午前11時,北科大プレゼンテーションから今回のオープンキャンパス開始。











電気電子工学科からは,三橋先生が宇宙開発研究のプレゼンテーションを行いました。 次いで学科プログラムとして,E棟4階のE401教室で3つの講義体験実施。   (1)「エネルギー系とエレクトロニクス系が手を結べば

    宇宙開発にもチャレンジできる!」(三橋教授)

(2)「コンピュータを使わない新時代のIT(情報技術)

    ~ AI や IoTのための FPGA入門 ~」(木村(尚)教授)

(3)「ソーラー発電最前線!(表だけじゃなくて裏もある!??)

    − そしてBlackOut:その時なにが起きたのか? −」(矢神教授)

 


学科プログラムの4つ目は,新しく移転したF棟3階の電気電子工学第2実験室にて,

「電気電子工学科から高校生・保護者の方へ勝手にアピール! (勉学・資格取得・就職についての裏情報教えます)」(佐々木正巳教授) を実施しました。   一方,HITアリーナ(体育館)で行われていた学科コミュニケーションブースでは,学生諸君と先生方が,訪れてくる高校生や親御さんに親身に対応。学科の教育・研究内容や展示物について説明を行いました。


 

16:00過ぎ,すべてのプログラムが終了。北海道科学大学オープンキャンパス恒例の,スタッフ全員でのお見送りで送迎バスを送り出します。

 

 







 

そしてこれも北海道科学大学オープンキャンパス恒例,スタッフ全員での集合記念写真撮影を行い,無事終了しました。   ご参加くださった高校生,保護者の皆様,お越し頂きありがとうございました。

またボランティア学生の皆さん,ご協力頂いた先生方,お疲れ様でした。   次の本学オープンキャンパスは,6月23日(日)です。是非次回もお越しください。お待ちしております!

   

68回の閲覧

© 2018 Department of Electrical and Electronic Engineering, Hokkaido University of Science. Proudly created with Wix.com