• 管理人

2019/03/13(水) 電気学会全国大会でシンポジウム『今、改めて、「電気エネルギー」と「社会」の明日を考える ~ 9.06 ブラックアウト:その現象と社会的影響、その教訓をどう活かすか』開催予定

先日のNHKの全国ニュースで紹介されました通り,2019年3月に北海道科学大学を会場にして開催される電気学会全国大会において,道内のほぼ全域が停電したブラックアウトや今後の電気エネルギーについて考えるシンポジウム,   『今、改めて、「電気エネルギー」と「社会」の明日を考える  ~ 9.06 ブラックアウト:その現象と社会的影響、その教訓をどう活かすか』   を実施します。   日時 2019年3月13日(水) 午前(時間未定)

会場 北海道科学大学 A棟3階 A308教室  

※ このシンポジウムは一般の方も含め,どなたでも無料で聴講頂けます。

※ 事前申し込みも不要です。

 

是非皆さまご参加ください!  



0回の閲覧

© 2018 Department of Electrical and Electronic Engineering, Hokkaido University of Science. Proudly created with Wix.com