• 管理人

電気電子工学科の伊藤助教が 令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会において「若手優秀論文発表賞」を受賞しました

令和元年11月9日(土)~10日(日)に室蘭工業大学で行われた令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会において、研究成果を発表した電気電子工学科の伊藤佳卓助教が優秀発表者として「若手優秀論文発表賞」を受賞しました。

電気・情報関係学会北海道支部連合大会は、電気学会、電子情報通信学会、電気設備学会、映像情報メディア学会、照明学会の各北海道支部及び、IEEE札幌支部の6団体の共催により開催しているもので、学生や若手研究者を中心とした研究成果の発表のみならず、関係学会の研究者・技術者が一堂に会して、幅広いトピックに関する議論や異なる分野間での交流を深めることを目的に行われています。

【講演タイトル】 伊藤佳卓 助教 「外部入力が変化する系から生成された時系列信号からの外部入力の変化推定」

伊藤助教、本当におめでとうございます。

 

 

0回の閲覧

© 2018 Department of Electrical and Electronic Engineering, Hokkaido University of Science. Proudly created with Wix.com