top of page
  • 執筆者の写真管理人

カルチャーナイト2023でInstallation Art作品を展示しました!

 本学において、2023年7月21日(金)にカルチャーナイト2023が実施されました。



 そのカルチャーナイト2023に参加された方々へのウェルカムの気持ちを込めて、会場となったHUS+S(図書館)の入り口付近の屋外に、512枚のコンピュータ基板を組み合わせたInstallation Art作品を展示しました。



 このInstallation Art作品は、2019年から夢プロジェクトして取り組んでいる活動の成果物であり、今回、512名の方々にはんだ付けして制作して頂いたコンピュータ基板を組み合わせた光のオブジェとなっております。


 設置は、午前11時頃から始め午後1時頃には完成しました。



 完成直後は、さすがに当日のまぶしい太陽の煌めきにカラフルなLEDの輝きは勝てませんでしたが、時が経つにつれて徐々にその存在感を主張し出し、日没後は512名の方々の繋がりを明るく輝くLEDの点滅で表現してくれました。


 なお、今回のInstallation Art作品の設置作業については、夢プロジェクトのメンバーだけでなく、他の電気電子工学科の学生や大学院生の協力の下で実現することができました。


 このように、このArt作品の中と外で色々な繋がりを醸し出してくれるオブジェとして成長してくれています。




 なお昨年度のカルチャーナイト2022では,本学はオンラインプログラムに参加。ここにも電気電子工学科は開催協力し,木村教授がその内の「クイズ!! 科学“大”実験 The MOVIE」工学部編を担当しました。


 

 そして、今年度初めての企画として、9/16(土)に開催が予定されているさっぽろランタンナイトの中で、このInstallation Art作品を展示するための準備が進められています(雨天時は中止の予定)。


 場所は中島公園で、屋外での大がかりな展示となります。


 機会がありましたら、是非、見に来て下さい!


 どうぞ9/16(土)は晴れますように!!!



 

閲覧数:52回0件のコメント

Comments


bottom of page