top of page
  • 執筆者の写真管理人

さっぽろランタンフェス2023においてInstallation Art作品の展示を行いました!

2023年9月16日(土)、札幌商工会議所青年部が主催するさっぽろランタンフェス2023が中島公園にて実施されました。これはLEDを使った700個のランタンを札幌の夜空に打ち上げるもので、昨年度に続き2回目の実施となります。


  https://yeg-sapporolantern.com/


そのさっぽろランタンフェス2023の会場である中島公園で、夢プロジェクトe2 clubが2019年度から制作してきたInstallation Art作品を屋外展示させて頂きました。


今回のInstallation Art作品は、1,024枚(210枚)のコンピュータ基板を組み合わせた全長17.3mの大がかりな展示作品となりました。この1,024枚のコンピュータ基板は、2018年度から2023年度に電気電子工学科に入学して頂いたほぼ全学生や教員に制作して頂いたコンピュータ基板をはじめ、これまでのオープンキャンパスや稲峰祭(大学祭)、HUSキャンパスイルミネーションのワークショップで実施してきた電子工作会で地域の方々に制作して頂いたコンピュータ基板、そして2023年8月19日(土)に主催者である札幌商工会議所青年部のご家族の方々に制作して頂いたコンピュータ基板など、1,024名の繋がりを光のオブジェとして表現したArt作品となっています。


幸いにも当日は、屋外展示を問題なく実行できる好天に恵まれました。14時から札幌商工会議所付属専門学校の学生さんにもお手伝い頂きながら、ランタンの打ち上げ会場である自由広場の近くの道路沿いにInstallation Art作品を設置しました。


16時頃に設置を完了。トヨタの「MIRAI」から供給して頂いた電源に接続してInstallation Art作品の電源をON! 無事に点灯させることができました。




設置後、ランタンの打ち上げ前から、多くの方々にInstallation Art作品を見て頂くことができ、作品の前で写真を写される方も多数でした。




夜の闇が深まるほどにInstallation Art作品は煌めき増していき、さらに多くの方々の注目を浴びることができました。



引き続き天候に恵まれ、18:45からのランタンの打ち上げも無事に行われました。



ランタンの打ち上げ終了後の帰り道でも多くの方々にInstallation Art作品を楽しんで頂くことができました。



このさっぽろランタンフェス2023では、Instagram 上でフォトコンテストも開催されていましたが、そこにInstallation Art作品を写し込んだ写真も何件か投稿して頂きておりました.。


最初、128枚のコンピュータ基板を組み合わせたInstallation Art作品から始まりましたが、それが多くの方々とのご縁を頂いて、256枚、512枚、768枚、そして1,024枚と広がっていきました。


次回は、本学で12月に開催が予定されているHUSキャンパスイルミネーションで展示させて頂く予定です。機会がありましたら、是非、見に来て頂ければと思います。


【文・写真/佐々木 正巳 教授】


閲覧数:30回0件のコメント

Commenti


bottom of page